屋根に穴をあけない太陽光パネルを選択できる企業です

ブルーコンシャス株式会社では、屋根に穴をあけない工法による太陽光パネルの設置が可能です。
シンプル・レイ工法という、別会社によって特許取得の工法を選択することができます。
この工法が誕生したことにより、これまで取り付けを諦めるしかなかった屋根への太陽光パネルの取り付けが実現するようになりました。

シンプル・レイ工法には屋根に穴をあけないこと以外にも、複数のメリットがあります。
屋根に穴をあけると何がまずいのか疑問に思った方もいるでしょうが、家を傷つけることになりますし、雨漏りの心配もあります。
その不安がなくなるのがシンプル・レイ工法の特長のひとつです。

ほかには、どのようなタイプの屋根にも取り付けることが可能な点が特長のひとつです。
これまで設置が不可能だったタイプの屋根にも設置できるため、過去に断念した方はもう一度導入を検討してみると良いでしょう。
さらに拡張設置で発電量を可能な限り大きくできる点や、最新パネルとの交換による費用負担が軽いことも、シンプル・レイ工法の魅力として含まれます。