素敵な眉毛へ変身

メイクをすると、どうしても眉を描く際には曲がってしまったり、眉をカットするにもなんだか余計なところまで切ってしまって、描く際にバランスも良くありません。
眉毛というのは、顔でも表情を豊かにする場所でもあり、さらに印象を相手に付けるところでもあります。
だからこそ、眉を綺麗に描きたいと思いながらも中々できないものなのです。
そこでお勧めなのが、銀座にあるビューティーサロンです。
そこで行っているのがアートメイクです。
芸術作品のような名前ですが、実際にはシンプルなものです。
マシンで眉に色を入れていき、そこで眉のラインを確立させるのです。
色を入れていくというと、入れ墨のように思われますが、肌がターンオーバーする事でだんだんと色が薄くなっていきます。
だから、タトゥーではないのです。
施術をするには、どういった流れなのかというと、初めはカウンセリングをします。
次に眉のデザインの打ち合わせをした後、デッサンをします。
そして、施術をして調整をし、最終チェックをして、施術終了です。
この時に、患部を冷やした後は、そのまま買い物へ行けるほどナチュラルな出来上がりです。
綺麗な眉が実現して、自分自身の顔の表情にも自信がついていきます。
Haruran(はるらん)|銀座アートメイク